Cairo-Dock 1.5.3.1

Linux 用のランチャーソフトの一つ、Cairo-Dock 1.5.3.1 がリリース。

早速ダウンロードしたけれど、ファイルが壊れてるよう・・・。
MD5 ハッシュ値が md5 txt に記述されてる値と違う。

1.5.3 でも同様の問題があったので本家のフォーラムに報告したけれど、再びそちらに報告。

Cairo-Dock の日本語訳ファイルを作成して組み込んでもらったんで気になっているのだけれどどうもそれ以降色々な問題が発生。
プログラム本体の設定画面が翻訳されないとか、
ランチャーの設定の画面が仏語で表示されてしまうとか。
その辺り修正してもらえたか試してみたかったのだけど、
まさか試す前につまづくことになるとは思わなんだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。