KDE4 + Nvidia のパフォーマンス

Nvidia のカードに換装して感じたのが、openSUSE の KDE4 環境でのパフォーマンスが非常に悪いということ。

ATI の X1xxx 系の古いカードを使用していた時の方が良かった。

Nvidia の 7xxx 以前の方が 2D は速いというようなことを聞くのでそれが原因なんでしょうか?

しかし、Ubuntu の Gnome 環境では、compiz を起動させると一気に glxgears の数字が落ち込むものの、デスクトップの操作感にそれほど問題はない。

一方 openSUSE の kde4 環境だと compiz や kde4 の視覚効果をオンにしていなくてももたつく感じ。

うーん、困った。

追記:

ドライバ(177.82)を一度アンインストールして、こちらのソースからコンパイルする方法にしたがって、最新のベータ版ドライバ(180.17)を導入したところ、パフォーマンスが大きく改善しました。

やれやれ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。