Cairo-Dock Fedora 向けパッケージ

Fedora 用の Cairo-Dock パッケージをメンテされていて、開発チームにセキュリティやバグを修正するパッチも提供されている tasaka さんが、Fedora での Cairo-Dock の導入方法をフォーラムで書かれていたので、転載させて頂きます。

F9/10 では公式リポジトリに存在するので、ルート権限で以下を実行すると、Cairo-Dock 関連のパッケージをすべてインストール。
# yum install cairo-dock\*

Rawhide では、現在のところ rpmfusion-free リポジトリに存在するので、以下を実行。
# rpm -Uvh http://download1.rpmfusion.org/free/fedora/rpmfusion-free-release-rawhide.noarch.rpm
# yum install cairo-dock\*

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。