Cairo-Dock Ver.2 と Qt4 系アプリの不具合

Cairo-Dock Ver.2 と compiz 等を起動していると、 Qt4 を使用しているいくつかのアプリ、VLC, Skype, VirtualBox の表示などで不具合が出ることが確認されています。
http://www.cairo-dock.org/bg_topic.php?t=2156&pos=60

自分の環境では VLC に問題は発生してないようなんですが(画像と制御部を1つのウィンドウに表示できないバグを抱えている現在の jaunty の公式リポジトリのバージョン 0.9.9a だからであって、バグが修正されたバージョンが来たら問題が発生するかも)、VirtualBox では画面が透過してしまう問題が出ました。
上記リンク先にも書かれている通りに、VirtualBox の起動コマンドを以下のように編集したところ不具合はとりあえず解消。

bash -c "export XLIB_SKIP_ARGB_VISUALS=1 && VirtualBox"

テキスト入力ボックスで scim が立ち上がらない easystroke での問題の回避方法と似たようなコマンド記述でもオーケーでした。
env XLIB_SKIP_ARGB_VISUALS=1 VirtualBox

追記: 非公式リポジトリから VLC ver.1.0.0 alpha を導入して試してみたところ、「インターフェースにビデオを統合する」オプションが正常に効き、1つのウィンドウに。

それにともなって、Cairo-Dock を起動させた状態で動画ファイルを開こうとするとクラッシュ・・・。

この場合 VLC  VirtualBox と同様に起動コマンドの編集が必要。
env XLIB_SKIP_ARGB_VISUALS=1 vlc %f

広告

3件のコメント »

  1. papan said

    はじめましてpapanと申します。
    Ubuntu関連のHPを運営しております。
    こちらのサイトを私のサイトのリンク集へ追加したく書き込みいたしました。
    リンク集への追加がご迷惑でしたらご連絡ください。

  2. kawaji said

    わざわざ確認を取って頂きありがとうございます。
    迷惑だなんてどんでもないです。papan さんのHPのリンク集に加えて頂けたら光栄です。
    むしろいい加減なことを書いて、こちらがご迷惑をかけてしまうかもしれませんが・・・ ^_^;

  3. Virtualbox3.0をインストールしてみたら画面が透過された…

    Virtualboxが3.0になったという噂が気になって入れてみた。
    アップデートではうまくいかないらしいので、2.2.4はSynapticからアンインストール。
    データがどうなってしまうかわからないので、user/.Virtualboxをリネームしておいた。

    SUNから3.0をダウンロードしてインストール。
    で、さっきのリネームしておいたフォルダを元に戻して、起動。
    ありゃりゃ、起動するとネガポジみたいな感じの画面。
    ゲストの背景が透けてホスト側がみえてます。

    ホストの壁紙を黒にするとまともに…

RSS feed for comments on this post · TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。