R.I.P 2 Michael Jacksons

これで世界は2人の偉大なマイケル・ジャクソンを失ってしまいました。

1人はもちろん歌手のマイケル・ジャクソン。とはいっても全盛期のリアルタイム世代ではないし、周りでも関心薄いです。

自分も奇行がニュースになる人としか思ってなかったんですよね。なんかセンスもズレてるし。

でも、ラジオなどで偶然に近年の作品の中にいくつか良い曲があることを発見して驚いてしまったわけです。

それに、ヒップホップ聴いててもバックトラックのサンプリングネタの方がつい気になってしまう草食系男子なんで 、マイケルの昔の曲に突き当たるわけです。

で、これが非常に良いので腰を抜かすくらい驚きました。ほんとまさにポップスター。心のなかでマイケルに謝まるとともに、食わず嫌いを反省しましたよ。

とはいいつつ、未だ「スリラー」以降の作品きちんとチェックしていませんけど。

そんな自分が言うのもなんですが、今までマイケルの曲をまともに聴いたことない人や、マイケル=「スリラー」の人も昔の曲をぜひ聴いてもらいたいです。

なんというか、こうしてみると先入観とのギャップが原因で、自分は一種のストックホルム症候群に陥ったのかも。

そして一昨年に亡くなったもう1人のマイケル・ジャクソン。

Beer Hunter の異名を持つ世界的なビール評論家なんですが・・・、名前を知ってる人は彼の本も読んでるけど、知らない人は全然知らないって感じでしょうか。

自分も彼の著作を読んだことがあっただけですけど、歌手のマイケルの場合と同様に、自分が持ってたビールに対する先入観が改められました。

本日は今年最高の気温になりましたが、2人の偉大なマイケル・ジャクソンに哀悼の意を込めて、1年以上冷蔵庫に入れっぱなしで忘れていたベアード・ビールの「Snow Storm Strong Dark Ale」を空けることに。

snow storm strong dark ale

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。