コアラへのマーチ#3

Ubuntu 9.10 Karmic Koala では X Server 1.7 / X.org 7.5 が予定されているので X Input 2Multi-pointer X が利用できるようになるみたいだということを以前の投稿に書いたんですが、X Server 1.7 のリリースの方が遅れているので Koala では採用見送り、1.6.x 系でいくとの残念なニュースが。
A Late X Server 1.7 Means No Update For Ubuntu 9.10

11月にリリース予定の openSUSE 11.2 でも X Server 1.7 採用案は今のところ Rejected 状態みたい。

X Server / X.org リリースの遅れ = Linux デスクトップの進化の遅れ、と自分は勝手に思ってるんですけど、どうなんでしょ?

Ubuntu 創始者のシャトルワース氏が先月のインタビューで「リリース管理に問題がある X の方には投資しないの?」っていうような質問を受けてたんですが否定的でしたね。問題に対して直接お金を投じても、得てして問題解決にはならないとかなんとか。

ついでに Karmic に関して、ネットブックに搭載されてる GMA 500 を Intel は Moblin 以外で公式サポートするつもりは今のところないみたいという話し。
No Intel Poulsbo Driver For Ubuntu 9.10

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。