Gnome-Shell + Mutter + Zeitgeist

Ubuntu 9.10 Karmic Koala alpha4 がリリースされたようです。

Ubuntu Enterprise Cloud(UEC) の alpha 版なるものも同時にリリースされたそうですけど、そういうのは難しくて何なのかさっぱりわからないので脇に置いておいて、それよりも Gnome-Shell 等のパッケージが公式リポジトリに用意されるようになったらしいことの方が個人的には重要です!

http://packages.ubuntu.com/karmic/gnome-shell

Gnome-Shell 2.27 がリリースされ、その Gnome-Shell をオプションとして利用できる予定の Gnome 2.8 も最初の beta 版が発表されたので、用意されるべくして用意されたわけでしょうけど。

ちなみに、Mutter というのは Metacity + Clutter の造語で現在の Metacity の後継となる新しいウィンドウ・マネージャのこと。

自分は今 Ubuntu 9.10 を利用できる環境になく、残念ながら実際に試せるのは数日後。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。