ATI Radeon で KMS

最近になって ATI Radeon HD5800 シリーズが発売されるニュースを知ったんですけど、どうやら前評判がすごく良くて、一方 Nvidia は旧チップのリネームを繰り返すばかりで新世代チップの発表が全然できずヤバイ、という感じだとか。

Nvidia は Linux 向けのドライバの方ではものすごく対応が早いんですが、ハードの方でもがんばってもらいたいものです。

ドライバといえば、ATI の公式では未発表なバーションの Catalyst ドライバが Ubuntu 9.10 Karmic のリポジトリに入っていて、そのドライバには HD5800 シリーズに対応するコードも組み込み済みとのこと。
Ubuntu 9.10 Gets Unreleased Catalyst 9.10 Driver

今はデフォルトで何もしなくても Compiz が有効に働いたり、またはメイン・メニュー>システム>ハードウェア・ドライバからプロプライエタリ・ドライバを有効にすれば Compiz を動かせる状態になるので楽ですね。

HD5800 シリーズに真っ先に特攻した人には、Karmic での動作もぜひ試して頂きたい!ただ Karmic はまだ alpha の段階で、こちらの方も特攻になってしまいますが・・。

ところで ATI といえば、Cairo-Dock を OpenGL バックエンド使用モードで動かしたときに、ドックの背景が Compiz 有効状態であっても黒いまま表示されてしまう問題がありましたが、どうやらオープンソースのドライバを使用する場合においてはその問題が解消されたそうです。

で、正しく表示させるにはどうすればよいのかというと、3D アクセラレーションにおける新しい仕組みとしてドライバに実装された DRI2 を使用するようにすれば良いらしい。

そして、DRI2 を使用するようにするには、Linux カーネルとユーザースペースの両方にまたがって新しく実装された KMS(Kernel Mode-Setting、カーネル・モード設定)を有効にしなければならない。KMS を有効にすると、DRI2 が自動で有効になる。

というわけで、Ubuntu Karmic で ATI Radeon + KMS + DRI2 の組み合わせを試してみようじゃないか、と思ったわけですが、普通に Karmic alpha 5 をインストールして、Grub メニューの起動コマンドラインを編集し quiet splash の後に radeon.modeset=1 と記述して簡単にテストできる状態にはまだなっていませんでした。

今のところ、Ubuntu karmic で KMS に対応するのは r100 から r500 までの ATI GPU。(r100 とかっていう数字は一体なんなんだ?という場合は、$ man radeon してみるとか、例えばこちらを参考に。https://help.ubuntu.com/community/RadeonDriver

それに xorg-edgers fresh X crack PPA を利用して、drm ドライバや mesa ドライバや X サーバやらを入れ替えてやることも現段階では必要。

https://launchpad.net/~xorg-edgers/+archive/ppa

面倒くさい状況ですね。

家にある Radeon カードを積んだ PC はルータからかなり離れていて無線LAN しか接続方法がないのだけれど、 Karmic を入れたら jauntuy では無線LANが繋がっていたのに karmic では繋がらず xorg-edgers のパッケージ等が導入できなっかたりして苦戦中。む~。

radeon ドライバや KMS とか DRI2 ってどうも RedHat の人が開発に携わってるみたいなんで、この辺りを試すなら Fedora の方がよいのかもしれません。

Fedora の方だといち早く開発版コードを Rawhide に取り込んで R600 以降の 3D アクセラレーションのテストに入ってる様子。

ちなみに radeon ドライバ以外に radeonhd ドライバというのもあって、r500 以降のカードなどを使用してる場合はどっち使えばいいんだ?ひょっとしたらこっちの方がいいのかな?っていう疑問を抱きますね。

以下の比較表を参考にすると radeon ドライバを使うのがとりあえず基本なのかなと思うんですが。

http://www.x.org/wiki/RadeonFeature

どうやら、radeonhd って Novell の開発者がやってるドライバで、ようするに RedHat の人は radeon、Novell の人は radeonhd の方に手を加えて、折をみて新しいコードを互いに取り込み合っているという感じらしいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。