描き初め

Wacom 新Bamboo を Ubuntu に繋いで、初めてタブレットで絵を描いてみた記念。

干支の寅にちなんで、「しまじろう」もどき。

ほんと、小学校低学年が描いたような、こどもちゃれんじな絵ですね。

上手い下手以前のレベル…

ま、こんなひどい絵なんかどうでもよくて、肝心なのは Wacom Linux 用ドライバのこと。

linuxwacom ドライバの最新開発版 0.8.5-9 だとまだ動かない様子なんですよねぇ。

したがって、Ubuntu フォーラムにアップされてる 0.8.5-4 にパッチを当てたドライバをとりあえず導入。

Wacom Bamboo Pen and Touch Series Development

ペンとペンのボタンは機能するけれど、消しゴム機能やタブレットのボタンが働かない感じ。

タッチの方はとりあえずマウスポインターは動くし、画像のプレビューでピンチによる拡大・縮小ができてるっぽいのだけれど、非常にあやしい動作。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。