Ubuntu 10.04 Lucid Lynx Alpha2 リリース

Ubuntu 10.04 LTS α2が公開、NVIDIA対応がさらに強化

http://www.ubuntu.com/testing/lucid/alpha2

以前は Compiz や Cairo-Dock の動作確認目的で開発版を試したけれど、Intel のドライバの構造改革が一段落したし、LTS なので Ubuntu 自体にもそう大きな変更はないと思うんで、Lucid はベータ版が出てから試そうかなぁと考えつつも、Fedora に続いて Ubuntu の方でも ATI Radeon で KMS を有効にする予定だから、そうなると DRI2 も有効になって Cairo-Dock の表示に関係するわけで、やっぱり気になるかも。

うむむむ…

とりあえず今のところは、変更点などの説明だけチェック。

HALの完全削除 → 起動およびレジュームの高速化

Lucid のXサーバは1.7 なので、xorg.conf.d ディレクトリのサポートはまだのはず。

ということは、入力デバイス設定に関する .fdi は消えて、udev ルールのみになるので、手動でごにょごにょいじりたい場合は /etc/X11 に xorg.conf を作成するか、udev ルールの方を編集ってことになるんでしょうか。

3つのNVIDIAのドライバが新たに利用可能に → nvidia-190.53 / nvidia-173 / nvidia-96

ようするに、nvidia-96 というのがメニューの選択肢に加わったということですかね。

nvidia-96 というのを調べてみると、Geforce 2 から Geforce 4 まで用のドライバみたい。

続いて、既知の問題は、

ワコムのドライバが使えない

Ubuntu 本家の発表の方を読むと、Xサーバ1.7 に対応する新しい xf86-input-wacom ドライバを待てとのこと。

ドライバの開発元ではすでに対応済みなはずなんで、ソースからビルドすれば無問題なんでしょうけど。

さらに本家の発表を読み進めると、KMS がらみでブートのためにちょっと回避策を講じないとダメな場合があるみたいですが、これに関しては正式リリースまでに徹底的に問題を潰していってほしいなぁ。

Fedora の後追いで Plymouth 導入とか、その絡みで Nvidia カードに関して KMS が使えるようにオープンソースの nouveau ドライバの方をデフォルトにするとかいう話が出てるみたいなんで心配。

自分は nouveau ドライバ使ったことないし。

最後に、 ATI の fglrx ドライバはXサーバ1.7 に対応してないのでオープンソースドライバの方を使えって書いてあるのにはガクっときますね。

つまりこれって、すでに 1.7 が導入されてる Fedora12 のユーザーも fglrx ドライバを使えてないってことでしょう。

最新カーネルやXサーバへの対応が Nvidia に比べて遅いので、ATI の最新カードは個人的に購入の対象外になってしまうんですよ。残念。

ただ、これに関して Phoronix のフォーラムの方で書いてる人がいたんですけど、皮肉なことに Nvidia は Xorg の仕様に合わせずに独自実装しまくりなのが功を奏してるんだと、ATI の方は Nvidia よりも Xorg の仕様に忠実な実装になってるが故にその分だけ Xorg の変更に合わせるための作業が多くなって時間がかかるんだと 、そんな風に言ってる人がいました。

うーん。

追記

Ubuntu におけるHAL切除作業の進行状況はこちらで確認できるらしい。

Halsectomy: The Deprecation of HAL

システムのブート時などに HAL を読み込むのは止めるものの、HAL に依存しているアプリケーションはまだ存在するので、必要に応じてDBus 経由で HAL を読み込むようにしたみたい。

https://launchpad.net/ubuntu/lucid/+source/hal/0.5.14-0ubuntu2

Changelog

10-x11-input.fdi, debian/rules: Do not install 10-x11-input.fdi any more,
X.org uses udev now. This brings those parts back in sync with Debian.
Change startup from init/upstart to D-Bus activation. 
This allows us having installed programs 
which still need hal without the need to start hal on boot
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。