Ubuntu 10.04 Lucid Lynx Alpha3 リリースとか色々

前回投稿から2週間くらいの間に色々ニュースがあって、Intel 主導の Moblin が Nokia の Maemo と統合されて QT ツールキットが基本になっちゃったのが一番の驚きなんですけど、とりあえず Ubuntu Magazine Japan vol3 の発売や、Ubuntu lucid alpha3 のリリースについて。

UMJ vol3 は特に Ubuntu や Linux の初心者にとって最高ですね。自分もちょうどシステムのログの見方についてまとまった説明がないかなって思ってたんで参考になりました。Ubuntu をこれから使い始める人は UMJ のバックナンバー必読!

Ubuntu 10.04 lucid alpha は Plymouth を入れててもようやくシステムがハングしなくなったので感激!

alpha2 をアップデートを重ねて試していたら、Enter キーを押したとたんに画面が固まってキーボードの入力なども全く受け付けなくなり、電源を落とすしかなくなるシリアスな問題が最近まであったんですけど、alpha3 のリリースに間に合わせて問題解消してきたようですね。

その問題の一番簡単で確実な回避策は Plymouth のアンインストールだったんですが、これでようやく Plymouth を色々試せるようになったってもんです。

現時点の Ubuntu 標準 Plymouth テーマは単に白地の Ubuntu ロゴだけが表示される素っ気ないものなので、それを早速変えてみようと考えて「Plymouth テーマのカスタマイズ」なんてページに色々まとめてみたりもしました。

がしかし、Ubuntu lucid alpha3 の起動やシャットダウンがあまりに高速すぎるのか、Plymouth のアニメーションがほとんど再生されずにログイン画面に移ってしまったり、Plymouth の画面が現れたと思ったら速攻で電源が落ちたりで、結局あまりいじっても意味ないかなと、当初の気合が今急速に萎んでいます…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。